平日9時~18時/土9時~17時/日祝不定休

営業日

pic

漆器の修理

pic
まずはご相談から
まずはご相談から

漆器専門店ならではの知識コネクションを活かし、良心的な価格で、お客様のご要望に沿った提案をいたします。

ご予算(目安)

例:塗り直し(直径12cmのお椀(無地))

pic

うるし塗り
(堅地仕上げ(朱・黒・溜))

4,000〜10,000円(税別)目安※

pic

拭き漆

2,000〜5,000円(税別)目安※

注意事項:

※ 修理代金に関係なく、送料実費が別途かかります。
※ 割れ・ヒビなどがある場合は、最低価格+1000円はかかります。(下地の状態・損傷度合いにより値段が変動)
※ 呂色仕上げ・装飾加工が必要な場合は上限額を上回ります。
※ ご希望があれば、塗料での塗りも承ります。
※ 損傷度合いによっては不可能なこともございます。
※ 特に工程を省いて価格を下げている廉価品は下地が甘く、修理対応が難しいことがございます。

ご留意いただきたいこと

漆器の修理をご希望の際には、以下の点にご留意ください。

漆器の修理費は、
新品購入費と同等、または高くなることもございます。
価格重視の場合は、新品に買い替えられることをお勧めいたします。

修理商品は、実際見て判断いたします。
見積もりは無料です。

但し、見積もり・商品の送付・返送にかかる修理品の送料(実費)※は、
受注有無にかかわらず、お客様負担となりますのでご注意下さい。
※修理したいというお客様の想いを大切にしたいと考え、なるべく良心的な価格で見積もりするよう心がけております。
そのため、送料は実費でいただくことをご了承下さい。

また、修理費用は前払いいただいております。

うるしはゆっくり硬化するため、修理には平均数カ月します。
さらに最低2〜3ヶ月(理想は半年)はご使用を控える必要もあります。

問い合わせ〜修理品受け取りまでの流れ

❶ 店舗への持ち込み※ / 電話 / フォーム経由でのお問い合わせ

修理希望の漆器の状況(種類、損傷具合など)をお知らせください。
※店頭持ち込みの際も、事前に電話などにて連絡いただけますと、スムーズです。

まずはご相談から
お電話でも
pic

❷ 修理希望品のお預かり / 送付

修理の可能性があるか、判断いたします。
ご納得いただけましたら、弊社にて対象品をお預かりいたします。
※おおよその修理費は参考程度にお伝えできる場合もございますが、正確な金額はこの時点では出せません。

[送付先]
〒111-0035 東京都台東区西浅草3-24-3
株式会社西山漆器
電話番号:03-3841-8831

送付時の注意事項:
・外箱・送り状に「漆器・ワレモノ」と明記ください。
・緩衝材や新聞紙などに包み、箱の中で動かないようにしてください。
・送料は、受注有無に拘らず、お客様負担となります。

pic

❸ 修理費用の見積もり

職人と相談し、お見積もりを提示いたします。
ご予算に合わない場合には、この時点で返却いたします。
(返送時にかかる送料も、受注有無に拘らず、お客様負担となります。)

※10枚以上の修理をご希望の場合(ご飲食店様など)
* 量産プラスチック商品の多量な修理をご検討の場合で、修理仕上がり品を見たうえでのご発注ご希望の場合は、サンプル修理致しますが、お見積りに加えて、別途諸費用が加算されます。ご成約の際は、サンプル修理の際に加算の諸費用分を減額いたします。
(キャンセルの場合は、サンプル修理代+返送料を頂戴いたします。)

pic

❹修理代金の支払い(前払い)

修理代金をお支払いください。
支払い方法:現金・クレジットカード・銀行振込・PayPay・Paypal
>>送料について詳細はこちら
>>お支払い方法について詳細はこちら

pic

❺漆器の修理

痛み具合や修理方法によって異なりますが、平均数ヶ月要します。

pic

❻修理完了品の発送

修理が完了次第、返送いたします。
店舗での受け取りをご希望の際は、修理完了後に連絡させていただきます。

修理に関するQ&A

Q.どのような修理を行っていますか?

木製漆器の塗り直しを承っております。
ご要望に応じて、色の変更なども対応しております。
樹脂製漆器の修理も可能ですが、新品購入の方が安いことが多いです。

Q.対応できないものはありますか?

美術品や文化財の修復、以前の艶を残して欲しいというものは対応できかねます。漆(うるし)は経年により色が変化します。
塗り直しの色合い、濃淡は以前のものとは異なって仕上がります。下地の悪いものは修繕不可能なこともございます。
一部修理は色の変化に加え、段差も生じてきますので、原則お受けしておりません

Q.安価なものでも修理できますか?

場合によっては可能です。但し輸入製の安価な品などは特に、下地の方法なども異なるため、修理する方が高くなります。

Q. 修理費用が新品より高くなる場合もありますか?

新品と同様、または高くなる場合もございます。
例えば樹脂製・輸入品のお安い品の場合、手間代がかかり、かえって高くなることもあります。
価格重視の場合は新品に買い替えられることをお勧めします。

Q.お店のこだわりとは?

木製漆器の修理は原則堅地仕上げにて行いますが、希望により塗料での修理も承っております。漆器専門店として、修理内容に関して十分にご説明し、ご理解いただいた上で、納得のいく修理を提案しています。正直、修理対応は赤字部門です。
しかし、「使い続けられる」という漆器の良さを後世に伝えるためには、漆器専門店が担わなければならない、大事な役目と自負し、責任を持って対応させていただいております。

Q.色合いの仕上がりは、前回と同じになりますか?

うるしでの修理の場合、同じ色合いの仕上がりとはなりません。蘇った美しさに喜ばれることが殆どですが、稀に風合いが変わるので、説明を求められることがあります。

Q.料金・納期について教えてください。

損傷の無い無地の汁椀の塗替えで5千円ほどです。お受けする塗替えの数、傷み具合等々によりお見積りも異なります。絵付け、塗りの特殊なものは、その都度のお見積もりとなります。

Q 天然のうるし塗り(本うるし)で修理した漆器は、仕上がってからどのくらいで使用可能ですか?

最低2〜3ヶ月(理想は半年)はご使用をお控えください。
塗ってしばらくは、漆独特の臭いもとれておりません。
天然の漆(うるし)には、「ゆっくり乾き、より硬く丈夫になる」という特徴があります。
しっかり乾かないうちに熱い汁ものを入れると変色などの原因にもなりますし、傷がつきやすい傾向があります。


お客様の声はこちらで紹介しております。


送料について

修理商品は、実際見て判断いたします。

修理商品の送料※は、
受注有無にかかわらず、お客様負担となりますのでご注意下さい。
※修理したいというお客様の想いを大切にしたいと考え、なるべく良心的な価格で見積もりするよう心がけております。
そのため、送料は実費でいただくことをご了承下さい。

北海道1,700円+税
関東1,000円+税
本州(関東以外)1,500円+税
四国・九州1,600円+税
沖縄2,000円+税
※消費税は別途請求させていただきます。
※なお、沖縄県と離島、一部地域については、運賃着払または、別途送料をいただくことがございます 。

送り先は以下の通りです。
 〒111-0035 東京都台東区西浅草3-24-3
 株式会社西山漆器
 TEL 03-3841-8831

お支払いについて

代金は、前払いにてお支払いいただいております。
お支払方法は以下の方法からお選び下さい。

1.銀行振込(振込確認後配送)

修理代金+送料+振込手数料
恐れ入りますが、振込手数料はお客様の負担でお願いいたします。

振込先 みずほ銀行(ミズホギンコウ)
雷門支店(カミナリモンシテン)
口座番号 普通 1344274
口座名義人 株式会社西山漆器カ)ニシヤマシッキ (カナ表記)

お振込みの際は、領収証の発行を省略させていただいております。
お振込みの際の受領書を、御入金の証しとしてお手許にご保管いただきたく存じます。

2.郵便振替

修理代金+送料+振込手数料
恐れ入りますが、振込手数料はお客様の負担でお願いいたします。

郵便振替口座番号 00100-3-576230
加入者名 株式会社西山漆器

お振込みの際は、領収証の発行を省略させていただいております。
お振込みの際の受領書を、御入金の証しとしてお手許にご保管いただきたく存じます。

3.現金書留

修理代金+送料+手数料
下記住所まで、書留を送付ください。
恐れ入りますが、手数料はお客様の負担でお願いいたします。

〒111-0035 東京都台東区西浅草3-24-3
株式会社西山漆器

4.PayPal

修理代金+送料+手数料(3.6% + 40円)
Paypalクレジット決済をご利用いただくことが可能です。
クレジット決済の請求書を発行し、お客様のメールアドレスに送信しますので、お手続きをお願いします。

ページトップへ
btn

TOPに
戻る